大阪編集教室とは

大阪編集教室とは

ごあいさつ

大阪編集教室は、1977年秋に第1期を開講いたしました。
「編集者・ライターをめざす」学びの場として、関西ではもっとも長い歴史をもつ教室です。

この教室があなたにとってかけがえのない時間となり、みずからの未来を切りひらいていく契機になることを願っています。

基本の学びのコース 〈編集・ライターコース〉

大阪編集教室とは「編集・ライターコース」

大阪編集教室では、ルポルタージュ、インタビュー記事、コピーなどの文章表現と、企画、レイアウト、校正などの編集実技を学びます。
教室の授業は実習中心です。自分の手で書き作るなかで、はじめて技術や方法がひらけてくるからです。
この教室で徹底して学び、あなたの編集者、ライターへの望み、そして自立への道をひらいてください。

めざす道

・プロの編集者やライターになりたい
・職場やグループ活動に生かしたい
・趣味として書きたい・作りたい

10月に開講(土曜日10時20分〜16時40分)・全40回 期間半年
→編集・ライターコースのページへ

伝わる・動かす文章を書こう 〈大人が楽しむ文章教室〉

大阪編集教室とは「大人が楽しむ文章教室」

書くためのコツや表現のポイントを選択するコースに合わせて学びます。手軽でありながらも書くことをきちんと学べる、今期からの新設の教室です。

※カリキュラムは「編集・ライターコース」との共用になります。
※希望により『花ぎれ』制作に参加できます。

めざす道

・文章を書いてみたい、本を作ってみたい
・新しいことを始めてみたい
・書くことを楽しみたい

レビュー(論評)コース  10月開講・全8回
まちダネ記事コース    10月開講・全9回
→大人が楽しむ文章教室のページへ

人の心をつかむ広告コピーを学ぶ 〈大阪コピー教室〉

大阪編集教室とは「大阪コピー教室」

人の心やモノを動かす、広告のコピー。
その役割を学ぶと共に、発想法から表現までの実践力を身につけます。また、広告賞や公募への出品指導も行います。

めざす道

・広告のコピーを学びたい
・プロの書き手として上達したい
・職場やグループ活動に生かしたい

5月と11月に開講(木曜日19時〜21時)・全10回
→大阪コピー教室のページへ

書けるプロをめざす、文章ゼミ

大阪編集教室とは「文章ゼミ」

今のあなたの文章力を、もっとステップアップ!
書いているけれど自信がない、テキパキと文章にまとめられない…少し書ける方の悩みは、プロの考え方やコツを身に付ければ一気に解消。
さあ、いつでもカッコいい心に響くスマートな文章を書けるあなたに!!

おすすめの人

・まだ自分の文章に自信がないライター
・文章を頼まれるデザイナー
・企画や提案をする会社員

5月と11月に開講(土曜日16時〜18時)・全10回
→書けるプロをめざす、文章ゼミのページへ

誌(紙)面作りに欠かせないソフトを習得 DTP講習

大阪編集教室とは「DTP講習」

※開講は5月・11月・2月、在校生・卒業生対象

編集現場で使われている一般的なコンピュータソフトの操作を学ぶ、DTP 講習。

デジタル化した出版界で求められるコンピュータ実技の習得を目的にした、少人数クラスの短期コースです。

Illustrator & Photoshop コース(月曜日18時30分~20時30分)
InDesign コース(水曜日18時30分~20時30分)
→DTP講習のページへ

受講生で作る学びの集大成「花ぎれ」

毎期ごとに、受講生一人ひとりが作った文章・誌面を一冊にまとめています。
編集もすべて受講生自らが行っています。
→花ぎれのページへ
「花ぎれ」創刊号(1979年3月発行)が電子書籍で読めます。
https://www.web-de-book.com/kyoikunms/itemDetail?itemCd=2038