編集・ライターコース

編集・ライターコース

編集・ライターコースとは

大阪編集教室の基本となる学びのコース。
企画、校正など「編集」に関する知識と、ルポルタージュ、インタビュー記事などの「ライター」としての文章表現を、1年間で基礎からじっくりと学ぶことができます。
提出された課題作品はプロの講師が一点一点、批評・添削してていねいに指導。
編集者・ライターへの道を確実にひらいていく充実の学びが、ぎっしりと詰まっています。

第80期 2017年4月15日(土)~2018年3月24日(土)全80回
第81期 2018年10月21日(土)~2019年9月22日(土)全80回
【将来を親身にサポート】
卒業後については、就職相談会などでヒアリングを行い、マスコミ関連企業からの求人情報を個別に提供します。
就職・転職のサポートは、卒業後、無期限に受けることができます。

【仲間との出会い】
1年間の学びをとおして、受講生同士で絆が深まります。また、教室以外では講師が参加しての交流の場も。
仲間同士、あるいは講師との繋がりは、卒業後の心強いネットワークとなります。

2017年4月〜9月 編集・ライターコース時間割予定

【土曜日】(上段)10:20〜12:00
     (中段)13:00〜14:40
     (下段)15:00〜16:40
     ※ 日曜日の編集委員会は編集委員のみで事務局で実施します。

 

月日 4月期予定(2017年4月〜9月)
4月15日 オリエンテーション(4月期授業の進め方)
雑誌『花ぎれ』を作るために
職業ライターの文章術
4月22日 インタビュー1:方法と実際
インタビュー2:取材の実践
インタビュー3:記事の実践
5月13日 編集ライターとしての写真術
企画&冊子構成①:概論
ルポルタージュを書くために
 20日 現地共同取材
6月3日 インタビュー記事 実作批評 1
インタビュー記事 実作批評 2
インタビュー記事 実作批評 3
 17日 インタビュー記事 実作批評 4
インタビュー記事 実作批評 5
インタビュー記事 実作批評 6
7月1日 ルポルタージュ 実作批評 1
ルポルタージュ 実作批評 2
ルポルタージュ 実作批評 3
 8日 ルポルタージュ 実作批評 4
ルポルタージュ 実作批評 5
ルポルタージュ 実作批評 6
 15日 タイトルを考える
誌面のバランスを考える
ラフレイアウトを書く
8月5日 編集会議:『花ぎれ』初校
編集会議:『花ぎれ』企画ページについて
編集会議:『花ぎれ』表紙、目次などについて
 26日 コピーを書くために 1
コピーを書くために 2
本づくりのおもしろさ
9月2日 Webの仕事について
卒業生からの「現場報告」
編集者・ライターの仕事あれこれ
 16日 雑誌『花ぎれ』批評:文章について
雑誌『花ぎれ』批評:文章について
雑誌『花ぎれ』批評:レイアウトについて
 23日 雑誌『花ぎれ』合評:編集委員会
雑誌『花ぎれ』合評/交流集会 13:00 〜16:40

2017年10月〜2018年3月 編集・ライターコース時間割予定

【土曜日】(上段)10:20〜12:00
     (中段)13:00〜14:40
     (下段)15:00〜16:40
     ※ 日曜日の編集委員会は編集委員のみで事務局で実施します。

  

月日 10月期予定(2017年10月〜2018年3月)
10月21日 オリエンテーション(10月期授業の進め方)
文章の書き方〜文章術の検証
レビュー(論評)を書くために
 28日 取材1:方法と実際
取材2:取材のトレーニング
取材3:記事のトレーニング
11月4日 『花ぎれ』を作るために
著作権と出版権
メディアと倫理/取材について
 18日 特別授業:OBOGに聞く
 25日 レビュー(論評)実作批評 1
レビュー(論評)実作批評 2
レビュー(論評)実作批評 3
12月2日 レビュー(論評)実作批評 4
レビュー(論評)実作批評 5
レビュー(論評)実作批評 6
 16日 まちダネ記事実作批評 1
まちダネ記事実作批評 2
まちダネ記事実作批評 3
 23日 まちダネ記事実作批評 4
まちダネ記事実作批評 5
まちダネ記事実作批評 6
1月 6日 編集制作1:表記と原稿整理
編集制作2:活字と組版
編集制作3:文字組の指定
 20日 雑誌『花ぎれ』レイアウト制作 10:20〜16:40
2月 3日 校正記号の使い方
雑誌『花ぎれ』初校 13:00〜16:40
 17日 進路のオリエンテーション
DTP環境と編集者1
DTP環境と編集者2
3月17日 雑誌『花ぎれ』批評:文章について
雑誌『花ぎれ』批評:文章について
雑誌『花ぎれ』批評:レイアウトについて
 24日 雑誌『花ぎれ』合評:編集委員会
雑誌『花ぎれ』合評/交流集会 13:00〜16:40

2018年4月〜9月 編集・ライターコース時間割予定

【土曜日】(上段)10:20〜12:00
     (中段)13:00〜14:40
     (下段)15:00〜16:40
     ※ 日曜日の編集委員会は編集委員のみで事務局で実施します。

 

月日 4月期予定(2018年4月〜9月)
4月21日 オリエンテーション(4月期授業の進め方)
雑誌『花ぎれ』を作るために
職業ライターの文章術
4月28日 インタビュー1:方法と実際
インタビュー2:取材の実践
インタビュー3:記事の実践
5月19日 編集ライターとしての写真術
企画&冊子構成①:概論
ルポルタージュを書くために
 26日 現地共同取材
6月 2日 インタビュー記事 実作批評 1
インタビュー記事 実作批評 2
インタビュー記事 実作批評 3
 16日 インタビュー記事 実作批評 4
インタビュー記事 実作批評 5
インタビュー記事 実作批評 6
30日 ルポルタージュ 実作批評 1
ルポルタージュ 実作批評 2
ルポルタージュ 実作批評 3
7月 7日 ルポルタージュ 実作批評 4
ルポルタージュ 実作批評 5
ルポルタージュ 実作批評 6
 14日 タイトルを考える
誌面のバランスを考える
ラフレイアウトを書く
8月4日 編集会議:『花ぎれ』初校
編集会議:『花ぎれ』企画ページについて
編集会議:『花ぎれ』表紙、目次などについて
 18日 コピーを書くために 1
コピーを書くために 2
本づくりのおもしろさ
9月 1日 Webの仕事について
卒業生からの「現場報告」
編集者・ライターの仕事あれこれ
 15日 雑誌『花ぎれ』批評:文章について
雑誌『花ぎれ』批評:文章について
雑誌『花ぎれ』批評:レイアウトについて
 22日 雑誌『花ぎれ』合評:編集委員会
雑誌『花ぎれ』合評/交流集会 13:00 〜16:40