句読点のモヤモヤを解消しましょう!

2019年02月7日|category:特別授業のお知らせ 

もう迷わない! すっきりテンを打つコツ —句読点のトリセツ—

3月16日(土)15時30分〜17時30分

「句読点の打ち方にルールはあるの?」

「ここにテンを打ってだいじょうぶ?」

そんな悩みのタネの句読点を、
みなさんの強い味方に変換する特別講座です。

教科書的なルールから、おきて破りの打ち方まで、
記者、学者、小説家ほか、さまざまな文筆家の見解・事例を紹介しながら、
句読点にまつわるモヤモヤをすべて解消していきます。

くわえて、みなさんの文章にコクやキレをもたらす、
句読点の効果的な使い方も紹介いたします。

講師

大迫秀樹(おおさこひでき)

編集・執筆

8年間の出版社勤務後、2年間の海外放浪を経て、フリーランスに。読み知る愉しみに戯れつつ、主業の教材テキスト・時事解説の執筆のかたわら、これまで100冊近い書籍の編集・執筆に携わる。本教室では「職業ライターの文章術」「推敲のポイント」ほかを担当。

お申し込みについて

受講料: 1講座 2,800円(当日ご持参ください)
定 員: 15人(先着順)
締 切: 講座日の前日18時まで
申込み方法: 大阪編集教室事務局までお電話(06-6351-7711)
またはメールでお申し込みください。

● 〔質問歓迎〕申し込みの際、お書き添えください。
●本講座は、2015〜17年「編集・ライターコース」で好評を博した〈句読点の打ち方〉のロング&ワイド版です。
●Webからもお申込みできます。

※終了後の18時頃から交流会を開催いたします。あわせてご予定ください。(申し込みは当日)

||