講師紹介

第一線の現場で活躍してこられた方だけでなく、大阪編集教室で基礎を学んでプロとなった卒業生も、講師としてお呼びしています。当教室が大切にしている「受講生に寄り添った授業」は、受講生側の気持ちも理解できる講師陣がいるからこそ実現できるのです。

講師プロフィール

河上 伸男
(Nobuo Kawakami)

■肩書き・職種
コピーライター、文筆家

■主なキャリア
広告代理店でコピーライターを13年、その後独立。「広告の仕事制作所 イーブン有限会社」の代表を2021年6月まで務める。OCC(大阪コピーライターズクラブ)会員。大阪編集教室の講師を30年以上担当し、今もなお熱い文章指導を続けている。

■講師メッセージ
私が担当講師を務める文章ゼミでは、一人ひとりの書く力に合わせてコーチング。具体的にわかるまでアドバイスします。半年間の授業を通じて、あなたの「人生の作品」と呼べるものを仕上げていきましょう。

上田 摩耶
(Maya Ueda)

■肩書き・職種
ライター、編集者

■主なキャリア
原稿作成の仕事に携わりながら2018年に編集・ライターの養成コースに1年間通い大阪編集教室を卒業。続けて文章ゼミも受講する。その間に制作会社へライターとして転職し、情報誌や化粧品・健康食品の販促ツール、大学案内、社内報など、幅広い制作物でライティング・ディレクションを担当している。

■講師メッセージ
かつては私も、大阪編集教室で学ぶ一人でした。自分が感じたことを思い出しながら、これから学び始める方の気持ちに寄り添えるよう、双方向の授業ができたらと思っています。

青木 清男
(Kiyoo Aoki)

■肩書き・職種
コピーライター

■主なキャリア
博報堂を経てフリーランス。家電、不動産、百貨店、清酒などの広告制作でTCC賞、電通賞、朝日広告賞、読売広告賞など受賞。大阪成蹊大学や京都芸術デザイン専門学校の講師も勤めた。元TCC(東京コピーライターズクラブ)、OCC(大阪コピーライターズクラブ)会員。

■講師メッセージ
短く印象的な言葉を生むために必要な「スピード感」と、言葉選びにつながる「ユーモア」を重視して指導します。いろいろな視点で年代のちがう仲間と切磋琢磨する空間は、発見だらけの時間になるはずですよ。

遠藤 道子
(Michiko Endo)

■肩書き・職種
Webライター、ディレクター

■主なキャリア
制作会社でライター兼ディレクターとして勤務。医療系システムのマニュアル制作から、WEBサイトのコピーライティング、パンフレットの原稿まで、幅広い文章作成に携わる。2018年より大阪編集教室の文章ゼミを2年半に渡り受講し、当教室での作品完成数は20作品超。「自分らしい描写とは」を追求する。

■講師メッセージ
「自分らしさを出す」文章は書くことの大きな楽しみです。しかし、誰かに伝えるとなると一番難しい部分でもあります。主観的ながら第三者にも共感される一段階上の表現力をつかんでいきましょう!

高木 かおる
(Kaoru Takagi)

■肩書き・職種
ライター、編集者

■主なキャリア
2014年に大阪編集教室を卒業し、制作会社にライターとして就職。大学案内やカタログ等の制作を担当した後、編集プロダクションへ。私鉄沿線で配られるフリーペーパーの企画・編集・ライティングに携わる。ライターだけでなく、編集者としての経験も豊富。

■講師メッセージ
編集・出版業界に入って以降、失敗と成功を繰り返しながら得たノウハウを存分にお伝えできればと思っています。受講生の皆さんもぜひ前のめりな姿勢で授業に参加してください!

小猿 達哉
(Tatsuya Kozaru)

■肩書き・職種
コピーライター、ディレクター、Webディレクター

■主なキャリア
2013年に大阪編集教室を卒業し、広告代理店に就職。コピーライターとして勤務し、大手家電メーカーの広告制作などに携わる。以降はディレクターとなり、WEB・冊子問わず様々な制作物を担当。2020年より大阪編集教室の代表に就任した。

■講師メッセージ
「伝えるってどうしたらいいの?」と思っていた20代半ば。そんな時に大阪編集教室と出合い、ここで学んでからの私の人生は大きく変わりました。これまでに得てきた「伝えること」のノウハウを、皆さまにも惜しみなくお伝えします!